玄牝 げんぴん
最新情報
イントロダクション
ストーリー
劇場情報
予告編
スタッフ
コメント
リンク
English
自主上映情報
萌の朱雀、殯(もがり)の森、河瀨直美監督最新作

朝日新聞(生活欄)「人生デザイン」にてご紹介いただきました


昨日に引き続き、本日10月30日(土)、朝日新聞生活欄の連載「人生デザイン」にて『玄牝』をご紹介いただきました。
テーマは「出産を映画で伝える」。
『玄牝』を含む、“出産を題材にした映画特集”です。

「人生デザイン」は「出産」をテーマにした貴重な記事をシリーズ連載されています。
今回『玄牝』をご紹介いただいた第16回目が最終回になります。

ぜひ紙面にてご覧下さい!

◎朝日新聞「人生デザイン
※今回の紹介記事は、後日WEBにも掲載予定です。

2010年10月30日5:39 PM


朝日新聞&読売新聞、ご紹介いただきました!

読売新聞インタビュー「お産のドラマ つむぐ」

本日10月29日(金)、朝日新聞&読売新聞にて『玄牝』をご紹介いただきました。

朝日新聞夕刊では映画評、
読売新聞夕刊では河瀨監督のインタビューが掲載されています。
読売新聞はインターネット上でご覧頂くことが出来ます。 こちら
朝日新聞はぜひ紙面にて!!

2010年10月29日4:34 PM


河瀨監督インタビュー、続々掲載中!

公開が近づいてまいりました『玄牝-げんぴん-』。
河瀨直美監督のインタビューが続々紹介されています。
ぜひ書店等でご覧ください!

PHPのびのび子育て11月号「わたしの子ども時代」
★子育てについて「こども目線で向き合えば、ちゃんと伝わる」と語る監督。

coyote(コヨーテ) No45 November2010「SMALL TALK」
★『玄牝』で挑んだもの、について語っています。

BAILA(バイラ)11月号「カッコイイ先輩列伝」
★20代~30代を振り返る、貴重なインタビューです!

たまごクラブ11月号「出産映画ブームの到来!?その2 河瀨監督インタビュー」
★「女性が見せる強さと脆さと葛藤」について語っています。

SWITCH(スイッチ) NO.11「特集:LOVEさまざまな愛のかたち/母性の正体」
★さまざまな形を持つ「愛」。『玄牝』をヒントにしながら「母性」について監督が語ります。

2010年10月21日4:26 PM


桃井かおりさんと「VOGUE NIPPON」にて対談!!

表紙の見出しにも!

雑誌「VOGUE NIPPON11月号(9/28発売)」にて、女優・桃井かおりさんと河瀬直美監督の対談が掲載されています。(蓮舫議員の特集で話題の号です!)

お二人のご縁は、今年から開催された「なら国際映画祭」。河瀬監督がプロデュースした若手監督の作品『光男の栗』にて、「母親」役で主演しているのが桃井かおりさんなのです。

特集「恋愛物語に、心ごと浸りたい!いま、真のラブ・ストーリーを語る。」のなかで、2人がお話しているテーマは~常に「命がけ」のふたりが求める愛の形とは?~

対談は『玄牝』についてもふれられています。
桃井さんは「ドキュメンタリーのはずなのに、神に導かれているような気配のある筋書きがある」「映画館で大きなスクリーンで観て“体験”“体感”してほしい」と語ってくださっています!

詳細は…ぜひぜひ「VOGUE NIPPON」をご覧ください!

2010年9月28日9:23 PM


「GINGER」にて山田優さんと対談!

雑誌「GINGER」11月号(9/23発売)にて、モデル・女優としても活躍中の山田優さんと河瀬直美監督の対談が掲載されています。

話題は『玄牝』の撮影秘話や、自然のサイクルに沿って生きていくことの大切さ、人生観など多岐に渡る対談に。

山田優さんにも『玄牝』をご覧いただき、「不安感がなくなったというか、私も出産という奇跡をいつか経験したいって前向きな気持ちになれました」と語ってくださいました。

詳細は、ぜひ誌面をごらんください!

2010年9月24日12:58 PM