2016/4/2『玄牝』上映会&シェア会@新潟県上越市下正善寺

<とき>
2016年4月2日(土)

開場・受付 12時30分、
上映会開始 13時~、
シェア会 14時30分~16時 終了予定

<ところ>
森のようちえん てくてく 下正善寺のおうち さん
(旧下正善寺保育園)
〒943-0813 上越市下正善寺527
https://www.google.co.jp/maps/place/37°07′42.6%22N+138°12′28.7%22E/@37.1288209,138.2063108,18.17z/data=!4m2!3m1!1s0×0:0×0

<お代>
大人1,200円、大学生1,000円、中高生500円
お子様は無料です。

<もちもの>
水分補給用のお飲み物。

シェア会では吉村医院の助産士の松浦照子さんによるお話会に加え、身につけるとお産が楽になると評判の昔ながらの安産の術「たまちの術」をお伝えいたしますので、動きやすい服装がおすすめです。

<お子さまお預かり>
お子さまとご一緒に観て頂くこともオススメです。
また、お子さま綾かり係りもおりますので、
上映の間お預かりすることもできます。

<お問い合わせ&申し込み>
facebookのメッセージかメール、
お電話でお申し込みくださいませ。
託児をご希望される場合はその旨をお知らせくださいませ。

Eメール shinokage@me.com
携帯電話 090-4095-0707
facebook 景山 しのぶ
新潟たまちの湯  景山 しのぶ

<ゲストプロフィール>
松浦 照子(まつうら てるこ)さん
岡山県倉敷市生まれ。助産師。
結婚を機に埼玉に移住。
看護師を10年経験した後、看護教員を経て助産師となる。
現在は山梨県北杜市にて、出張専門開業助産師として
自宅出産に関わりながら、愛知県の吉村医院や
沖縄のゆいクリニックなどの自然なお産を大切にする医院で非常勤助産師としても活躍中。

<後援>
認定NPO法人
緑とくらしの学校 森のようちえん てくてく さんに
会場を提供頂けることになりました。感謝。

前日4月1日(金)には新潟市でも。

https://www.facebook.com/events/568723669952202/

* * * * * * * * * *

いのちとはただひとつで存在するものではなく
連綿と続いてきたもの
そして続いていくもの

いのちを生みだす人
いのちをはぐくむ人
いのちである人

そんないのちと関わるすべての人にオススメします。

この記事にコメントする

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン